ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
ブログ カレンダー
« « 2018 4月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
アクセスカウンタ
今日 : 150150150
昨日 : 532532532
総計 : 754545754545754545754545754545754545

ブログ - kumさんのエントリ

秋のリーグ戦

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
kum 2012-9-17 18:52

本日、リーグ戦が桂川東小学校の体育館で行われました。

新しくメンバーに加わった6年生も試合に参加。

まだまだ、十分なプレイはできませんが、6年生として、多く経験をさせてあげたいと思います。

1Qには、6年生2人+4年3人のメンバーで参戦。

このクォータは課題がいっぱいです。6年生にとって、最後の公式戦です。もっと、やらなければいけないことがあるはずですよ。しっかり頑張っていきましょう。

2Qは、5年3人+4年2人のメンバー。

1Qとは、別チームのようなディフェンスの粘りが出てきました。

5年生時点で、これくらいやれるようになってくれば、いいのではないでしょうか?

直さなければならないことは、会場で伝えたと思います。

まずは、目標にしていた1勝は果たしました。

今年の目標である、

「桂川女子初の東部大会!」に向けて、がんばっていきましょう!

リーグ戦終わりました

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
kum 2012-6-19 12:47

 日曜日に女子のリーグ戦が行われました。

1Qは4年ばかりの5人組。

練習試合では、20-0なんてことが普通のクォータ。

4年生の課題は、いかに点数を取られないかということ。

まずは、一人一人が、少しでも、前に行かせないディフェンスをすることを伝えて、送りました。

いつもは、20点差以上つけられるクォータが本当に頑張ってくれました。

点差は5点だったかな?4年生は、目標の10点差をしっかりクリア!

それぞれが、必死に上級生につなげようと、1Qを守ってくれました。

で、もちろん、いつもなら、ここから、追いついて、逆転パターンで進んでいく桂川バスケだったので、2Qからのベストメンバーでがっつり取戻してくれるだろうと、思ってましたが・・

きっと、保護者も思っていたと、思いますが・・・

小学生、何が起こるかわかりません。

1試合目から、自分を見失ったベストメンバー。

やること、なすこと、裏目。

キャッチミス連発・・・

あー、久しぶりに、見てられない試合内容。

4年生が、頑張ってくれていたので、よけいにがっかりしました。

精神面の弱さがもろに出た試合となりました。

女子にとっては、初めての東部に行けるかもという大事な試合でしたが、試合の結果、まぁ、自ら東部の路を遠く、遠く下みたいです。

まだまだ、修行が足りませんでした。

平常心でプレイをする難しさを、下級生もまじまじと感じ、いつもと違う上級生をみて、逆に自信をつけてくれたのは、収穫でした。

いつも「練習は試合のように、試合は練習のように」と言ってきてますが、それが一番難しいと感じています。

さて、反省させて、ベストの子4人で話した内容は、

「これこれ・・できませんでした」

「気持ちが負けていたので、負けないように頑張ります」

はいはい。。いつも聞いたセリフです。「これこれ、できてないでしょう」というのは、こちらが言ったまま。

気持ちで負けないのは、いつもできないことです。

もうひとつ、なぜ、そうだったのか、それを克服するのは、どうしていくのか。

考える力を見つけて、実践してほしいものです。

なぜ、いつものプレーができなかったのか?

なぜ、てきとーなパスを出し続けたのか?

小学生だから、大人が1から10まで伝えないといけないわけではないと思っています。

みんなには、考える力、克服する力、超える力。眠っている力が絶対あります。

もっと、もっと、考えてみましょう!

初めての県外遠征

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
kum 2012-4-24 13:18

 桂川ミニバスとして初めて県外遠征に行ってきました。

県外といっても、お隣の佐賀県ですが、今回は女子がお誘いを受けましたので、女子のみの参加となりました。

まだまだ弱小の女子チームとしては、呼んでいただいて、ご満足いただけるかなぁ・・・と思いながら。3戦ある試合のうち、1つでも勝てればいいなぁと思っての参戦。

1試合目、2試合目。ともに見事に負けました。

2試合目に対戦させて頂いたのは、佐世保で1位のチームだったそうです。

試合後、自分たちと違った点は何か尋ねてみました。

手が挙がったのは、一人だけだったのが残念ですが、彼女の答えは

「パスが強かった」でした。

もちろん、それは私も感じていたことだったし、ちゃんと感じていたのなら、きっと次のステップに彼女は上がれるでしょう。

対戦相手から、何かを学ぼうとする気持ちを持たないと、

「あ~相手は強かったねぇ~」とか

「おっきかったもんねぇ~」とか

「審判がファール吹いてくれないかったから」とか

「相手の子が押してきた~」とか

そんなことばっかり言ってたら、成長しませんよ!

私が毎回、毎回言っていることを努力して改善しようとしていますか?

ひとつ、ひとつ、克服していきましょう。

 

最後の1試合。最近のメンバーを組み替えての対戦。

ここで、やっと1勝できました。

もっと、やれるはずなのに、気持ちで負けてはいけませんよ。

大きな選手がいるチームでも、ちゃんと頑張れば、自分たちのペースができるものです。

初めからあきらめずに、しっかり進んでください。

少しずつ、勝てるチームになってきました。

だから、もっと、もっと、自分たちの力を信じて、立ち向かってくださいね!

遠征初勝利おめでとう!

 

最後に、遠くまで車を出していただいた保護者の方々ありがとうございました。

これから、ちょくちょく、遠征なんぞ入ってくると思うので、またまた、よろしくお願いいたします。

 

そうそう、この日一番のプレーは、あやかの後ろからのカットボールでした。教えた通り、ちゃんと狙えたあやかに拍手です。

こうやって、やっていくことこそが、大事です。みんなもチャレンジしてみましょうね!

新学期のスタートです

カテゴリ : 
ミニバス
執筆 : 
kum 2012-4-19 16:01

 ちょっと遅くなりましたが、新学期がスタートしました。

4月に入って、新チームでの試合は「ぼたやまカップ」でした。

惜しくも、男女とも2日目には残れず、おまけに、女子の優勝決定戦会場当番だったので、2日目は女子はお手伝い。

今年、活躍するであろうチームをしっかりと観戦させていただきました。

昨年と違って、大きな子がそろっているチームがあるというイメージはなかったです。この時期、ディフェンスが出来てるチームは強かったですね。

自分たちと何が違うのか、いろいろ感じてくれたでしょうか?

女子は、自由参加のお手伝いだったので、朝から来てくれた子もいたし、朝のお手伝いが終わったら帰った子もいました。

最後まで残ってくれたのは、ベストの5年生4人。

ずっと私のそばで試合を観戦し、あ~でもない、とか、こーでもないとか、感心していたり、私の話しに一生懸命耳を傾けたりと、私自身もとっても楽しい時間を過ごしました。

試合観戦の合間に、1年前の試合のビデオを観戦し、自分たちの姿から、今を重ねてました。

「あ~○○ちゃん。変わってない~」とか

「なんで、パスせんの~」とか←これ、本人が自分に突っ込んでました。

ずいぶん、バスケットがわかるようになってきた新5年生。

自分たちで考えて、いっぱい楽しんでバスケットができるようになってほしいですね。

自分の姿に興味を持ったり、強いチームの試合を楽しめるようになってきました。

それは、大きな一歩につながるのではないかなぁ?

話は変わって、ぼたやまの結果ですが・・・

1試合目、どんたくの時に負けたMチームとのリベンジ戦でした。私は直接は見れなかったけど、ビデオをとっていただいていたので、ゆっくり観戦。

なかなかの内容で、今年初めての勝利をおさめました。

2戦目は、パート優勝のTチームでしたから、大差で負けてしまいましたが、昨年1年間積み上げたことが、ここにきて、やっと目を出し始めたかなぁ?

もっと、自信をもって、試合に臨んでほしいです。

さぁ、ファイトだよ!!

 

卒業までカウントダウンです

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
kum 2012-2-29 13:03

ついこの間、綾杉の初日を終えたばかりです。

男女とも、二日目には残らなかったので、終わっちゃいましたけどね。

通常なら、きっと、6年生最後のカップ戦となったでしょうが、今年は、サウスドリームカップによんでいただき、最後のカップ戦は3月10日11日になります。

綾杉には、体力測定による何の県大会がわからないのですけど、学校行事のほうが優先されてしまって、男女ともベストメンバーで臨めなかった桂川ミニバスとしては、サウスドリームカップがあったのは、本当によかったなぁ~と思うところですね。

だって、男子キャプテンがそれに参加していて、綾杉出てないんですから。

このまま終わったら、何年もやってきたキャプテンが最後の試合に出れないなんて、それはとっても悲しいでしょうからね。よかった、よかった。

さて、もう6年生、最後の試合にカウントダウンです。

あと何回練習があるんだろう?7回かな?

あなたたちに出会って、そんなに時間立ったかなぁ?

もうすぐ旅立ちです。あと、何回かの練習頑張っていきましょう!

ミニバス生活で悔いのないように! 

さて、卒業シーズン。よかったら、下の卒業ソング聞いてみてください。

卒業ソングの文字をクリックするとYAHOOのミュージックサイトにジャンプします。ジャンプしたら、下図を参考にクリックしてくださいね!

卒業ソング 卒業ソング 【3月31日まで公開】

yahooミュージックの再生方法

 

 

 

 

東での初練習でした

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
kum 2012-1-20 12:46

 昨日から東小学校での練習が始まりました。

練習場所が変わったということもあり、メンバーが若干少なめのように感じます。

でも、あれぇ・・

この子がインフルエンザ、あの子もインフルエンザ・・・そして、彼女も高熱と、とびうめが日曜に控えているにもかかわらず、どうもインフルエンザの猛威が桂川ミニバスを襲っているようです。

フレッシュまでなんとか頑張ってきた1年生もダウン。ここ最近メンバーがそろうことはないです。

本当に、とびうめどうなることでしょう。

それでも、これがチャンスと受け止めて、普段試合に出ていな子を大きな晴れ舞台へと参加させてあげたいなぁと思います。冬の時期、体調管理も大きな実力のひとつです。今回、ダウンしてしまった子は、これからの体調管理を身につけて下さい。

そうそう、東での練習で参加した4年生の男の子。シュート練習をしてましたが、レイアップが形になりつつありました。前途有望な4年生が入部しそうです。

桂川ミニバス、これから先が楽しみな要素がまた増えてきてます。

 

新入部員&3年生の成長

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
kum 2012-1-18 22:39

 本日2名、2年生の新入部員です。

これで女子部は20名になりました。

6年生のいない桂川にとって、来年度も変わらずのメンバーです。

4月の時点では、入ったばかりの1年生を含めてジャスト10名だったような気がするのだけど、この1年でどうしたことかすごい人数になってしまいました。

うれしい悲鳴ですねぇ~

新入部員と戯れている私の横で、フレッシュが終わって、久々の5対5が隣のコートで行われています。

3vs3を見た限り、3年生の女子はずいぶんレベルが上がってきたように感じていたので、気にはなるのですが、新入部員も気になるし~で、あまり見れずじまいでした。

3vs3までは男子部を見ていたMコーチ。後で「3年生女子は本当によくなってきた」って言っていました。

もうすぐとびうめです。風邪ひきさんの4年生、きっと出てきた日には3年生の成長にびっくりするはずです。

一緒にプレーをしていた4年生の一人が練習後、3年生がうまくなっているとうなずいていました。

フレッシュ大会は桂川にとって、大きな大きな収穫だったようです。

ぼやぼやしてられませんよ、4,5年生。

そして、3年生もベスト入り目指して頑張れ!!

これをすれば、もっとよくなること、覚えているでしょうか?

 

ボールを受けた時(パスをもらった時)、次のプレーができるつかみをしっかりしましょう。

次のプレーをするときに、つかみなおさないといけないならば、それは間違ったつかみをしています。

基本のチェストを思い出し、しっかりつかんでいきましょう!

きっと、もっとできることが増えてきますよ!

改めてビデオを見直してみると

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
kum 2012-1-17 13:15

フレッシュ大会が終わり改めてビデオを見直してます。

そうですね~いろいろな時代のビデオ。

4年前のわが子のフレッシュ大会。

不甲斐ないわが子のプレー・・・

あ~そっか、この程度だったのねと思わざるを得ない。

確かに、フリースローラインより離れた位置からのロングをスパッと決めているところなんかは、去年県大会に臨んだ面影があるものの、同じチーム内の子にしても、あのころ思っていたほど、できていないことも多かったです。

さてさて、桂川ミニバスの3年生以下、シュート確率は悪いし、フォームもなっていません。それでも、ピラニアのようにくらいつくディフェンスの粘りは何者にも代えがたい。

シュート力は足りなくても、ど根性でボールをわがものにし、また、前をしっかり見て、パスでつないでいくチーム力は大したものだと思います。

そう、やらなければいけないことが、見えてきました。

気持ちの強さが大事なミニバス。彼女達の将来がとっても楽しみです。

逆に言えば、今の彼女達を強くできないのなら、指導力不足。

実は、かなりプレシャーですねぇ・・・・

さて、私も子ども達も、目標を高く掲げて、ファイト!だぜ!

 

フレッシュ大会が終わりました

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
kum 2012-1-16 8:32

 無事にフレッシュ大会が終わりました。

3年生以下12名の女子部にとって、どう参加するか考えました。

3年生8人。1年生4名。

結局、悩んだ結果、3年生入部順に6名を1チーム、3年生2名+1年生4名の2チームでの参加に決定。

1チームで参加もできたのですが、できるだけこの大会に出してあげたいという思いから、2チーム。

試合に出る楽しさや、ボールに絡む楽しさを味わってほしい・・そんな願いです。

登録後、1年生が急きょ入部になり、3年生+1年5名の7人での参加になりましたけど。

力の差を考えて平等に分けることもできましたが、それでは、メインの子が中心になってしまって、きっと新しく入ってきた3年生や1年生にはボールを触ることもできなかも・・・と思ってのことでした。

きっと、本人も不安だし、保護者の方も不安だったと思います。

決めた方も、これでよかったかなぁ・・・と、思っていたくらいですから。

当日は、全敗覚悟で臨んだ1年生が多いチーム。私が駆け付けた2試合目直後、勝ったとの知らせを聞きました。

なんだかうれしかったですね。本当に頑張ってくれたなぁという思いです。

帰ってから試合のビデオ見ました。頑張ってました。走ってました。あきらめてなかったなぁ~って。

子ども達の頑張りと、可能性を改めて教えてもらいました。

こういうチームに分けてよかったなぁと、そう感じました。

さて、二日目の3年生だけのチーム。練習試合では、まだまだなぁ・・・まだまだ、やらなかきゃいけないことあるなぁ~と私自身が考えさせらる試合でした。

一人で突っ込みパスが出ない。ディフェンスもコースに入れない。つかんだボールも放してしまう。

当日までは、どうかなぁ・・・と、そう思ってました。

でも、彼女達、ここ1か月で変わってました。

シュートこそ荒削りでしたが、この間まで、そんなパス出さなかったじゃない?っていうパスを出したり、ディフェンスもしっかりコースに入って、ボールをつかめてました。

いつのまに、そんなに成長したの?って、そういう気持ち。

まだまだ、全体的には荒削りだけど、バスケットになってるし、何より、よいチームになってきました。

桂川の女子とっては、大きな、大きな収穫になったフレッシュではないかなぁと思います。

また、頑張っていきましょう!

 

キャプテン

カテゴリ : 
ミニバス
執筆 : 
kum 2011-12-3 0:29

 掲示板に保護者の方々からの書き込み。本当にありがたい内容でした。

読んでいて、目頭が熱くなりました。

1年間頑張ってきた旧キャプテン。まだまだ小学生なのに、大きな大きな期待と責任を背負いました。

キャプテンの資質というのは、ただプレイが良いからとか、活躍できるからだけでないことが多いものです。

今年1年しっかりまとめてくれたGじには、拍手を持って送り出したいと思います。

桂川にとって、3月を待たずしてのキャプテン交代は初めてのことです。

これからは、肩の荷を下ろして、もうひとつ上のプレイを目指してください。のびやかな成長をすべての6年生に期待してみたいと思います。

日曜には、下級生のみの大会です。上級生として下級生がどんな試合を見せてくれるのか、見守っていてくださいね。

 

それにしても、桂川ミニバスは本当にいい保護者に恵まれていると感じざるを得ない、温かいコメントをありがとうございました。